自分で心地よさを感じる時間、機会をつくる

あなたは自分で「気分転換」をする時間を作っていますか?。

色々な趣味がある方もいると思いますが、「自分一人」で気分転換を出来る方法も持っておくことも大切です。

人との交流により自分のエネルギーチャージを出来ることもありが、いつも他人と一緒にいれるわけではありません。

自分に合った、一人でもストレス解消やリラックスできる方法も探してみましょう。

私は一つの方法として、「動物との触れ合い」」をお勧めします。

アニマルセラピーとよばれる、動物とのふれあいによるセラピー手法もある

動物とふれあうことで「ストレスが軽減したり精神的な健康が回復する」という効果があるそうです(実はアニマルセラピーの歴史は古く、一説には古代ローマ帝国時代にまで遡るとか)。

アニマルセラピーでは対象になる動物は様々ですが、私は個人的に「犬」が好きです。

いるだけで「場を和ませる」不思議な力があります(笑)。

一緒にいて頭を撫でてやったり、散歩に行くと気持ちが落ち着き、リラックスするのを感じます。

もし可能であれば、好きな動物を飼って世話をしてあげて下さい。

自然とですが、「他者を労わる気持ち」や「責任感」、そして「愛情」を感じることが多くなります。


(写真はイメージです)