先ずは自分の強みと特技をいかすことを率先してやる

「15日の新月」そして翌日の「天王星の移動」という宇宙からのエネルギーの変化に伴い、自分自身の立場や役割が少しずつ変化をしていると感じている方もいるのではないでしょうか?。

今後はその動きがよりハッキリと分かる様になっていきます。

例えば今までは「トップ」の立場でリーダーとして活躍をしてきた人が、「誰かのサポート役」をする事になる。

逆に今まではサブ的、若しくは脇役のようなポジションにいた人が、新しいタイプの「リーダー」として活躍をする。

このようなことがドンドン増えていく暗示があります。

人によって変化が違いますが、どうせなら自分が望む「変化」を宇宙からのエネルギーの力を借りて引き寄せていきましょう♪。

ただ、すぐに自分が望む変化が得られるわけではありません。

引き寄せるコツは「今自分ができることで、自分が望む『変化』へ繋がることはないか?」を考えて、実行することです。

自分の望む変化は、「運気」と「今までの自分の努力と経験値」を上手く繋げて引き寄せる

先ずは自分の強みや得意なこと、好きなことをピックアップして自覚しましょう。

そして今の自分の環境の中で「生かせる場所や機会」を探して、実践をしていく。

最初は些細なことで良いので、「強みや得意なこと、好きなこと」をドンドン続けていきましょう。

その行動を繰り返していくと、「自分が望む変化」に次第に近づいいきます。

大切なことは「楽しみながら」、「心にゆとりを持って」していくこと。

「なりたい自分」をイメージして、その時の気分を先取りしながら、実践と行動をしていきましょう!。


(美月撮影)

美月優璃